スポンサーリンク

【ゲーム小話:第1話】「あれ?これって続編発売の”予兆”じゃない?」という話。

ゲーム小話1話▶ゲーム小話

今回は、ちょっとした小話になります。

長年ゲームをプレイしている中で、感じたことや思ったことを小話程度につぶやく記事です。

ボリュームも少なめで、個人的主観が混じりまくりですので、「何か独り言をブツブツ呟いているな」程度で見ていただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナンバリングタイトル発売前には”予兆”がある?

『クラッシュ・バンディクー』の続編発売が決定しましたね。

発売日は2020年10月2日。

PS4とXboxOneでの展開となります。

前作からかなりの年月が経ち、「もう続編は出ないんじゃないか?」という時にサラリと発表がありました。

最近思うんです。

「あれ?これ続編発表の”予兆”じゃない?」

と思うことが。

それは……

「続編発表前は、リマスター系の作品が出る事が多くない?」

ということです。

まず最近発表された『クラッシュ・バンディクー4』の場合を見てみましょう。

2018年に『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』という過去作3作品と追加ステージが追加された特盛バージョンを発売しています。

この発売から2年後に、新作となる『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』の発表がありました。

次に『デビルメイクライ5』についてです。

2015年に『デビルメイクライ4スペシャルエディション』が発売。

プレイアブルキャラクターの追加と「レジェンダリーダークナイトモード」という無双シリーズのように大量の敵と戦うモードの追加がありました。

その後、2019年に『デビルメイクライ5』が発売されてます。

この様に、新たなナンバリングタイトルが発売される前には、リマスター版や過去作を網羅し拡張したバージョンが発売されることが多いような気がします。

リマスター版などでハードを移して発売された場合には続編の可能性ある?

このようなリマスター版や拡張版は、最新のハードに最適化して発売されますが、その時は何かの”予兆”のサインかもしれません。

と言っても、すべてがすべて当てはまるわけではないです。

『ダークソウル リマスタード』のように、すでに完結してる『ソウルシリーズ』は別物ですね。

……けど、最近『デモンズソウル リメイク』の発表があったなw

『ベヨネッタ』の続編に期待

直接続編に繋がるかどうかわかりませんが、今年の5月に『ベヨネッタ&ヴァンキッシュ』が発売されましたね。

ここで私は感じました。

「これは、ベヨネッタの続編が発売される”予兆”かもしれない」

と。

まあ、これは個人的な願いにはなりますがねw

けど、『ベヨネッタ』は権利関係がややこしそうな気がします。

ただ、もし発売されたらかなり嬉しいです。

PS5になると、互換性があるのでリマスター版の発売は極端に減ると思いますが、ダウンロード版にいきなり過去作が出てくる可能性はありますよね。

その時は、新たなナンバリングタイトルがでる予兆かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました