スポンサーリンク

【ゲーム&ハード週間売上ランキング】(2020年7月27日~8月2日)

週間ゲームランキング▷週間ランキング

毎週恒例の週間ゲームソフト・ハード販売ランキング。

集計期間は、2020年7月27日~8月2日のランキングになります。

7月30日に大量のゲームが発売されているので、何がランクインしているかも楽しみながら見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲームソフトランキング【2020年7月27日~8月2日】

ハードタイトル販売本数累計本数
1PS4機動戦士ガンダム EXTREME
VS. マキシブーストON
12万
3147本
2switchあつまれ どうぶつの森5万
6730本
533万
7128本
3switchリングフィット
アドベンチャー
3万
7217本
124万
2596本
4PS4Ghost of Tsushima
(ゴーストオブツシマ)
3万
1932本
29万
8234本
5switchペーパーマリオ
オリガミキング
2万
2773本
18万
2508本
6switch世界のアソビ大全511万
6319本
27万
7346本
7switchFAIRY TAIL1万
5447本
8switcheBASEBALL
パワフルプロ野球2020
1万
3341本
15万
9030本
9PS4FAIRY TAIL1万
3236本
10switchマリオカート8 デラックス1万
2801本
306万
3965本

※ゲームソフト販売本数データは『ファミ通.com』を参照

今週のピックアップゲーム

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』

画像は『ファミ通.com』より引用

対戦型アクションの『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』が12万本を売り上げ堂々の1位になりました。

「ガンダム」というブランドもあるからとは思いますが、こういった対戦型のゲームでこれほど売り上げるのは稀ですよね。

それゆえに、2週目以降の推移が気になるところです。

『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』

画像は『ファミ通.com』より引用

当初は、3月に発売予定であった『フェアリーテイル』は6月へ発売延期。

その後、7月30日に満を持しての発売となりました。

ファンの方は待ちに待った作品となりましたよね。

ゲームシステムや演出、ゲームバランスの強化をかなりギリギリまでやっていたようですので、遊びごたえありそうです

【今週はここに注目!】

今週のランキングでPS4のソフトが3本ランクインしていますが、これは4月20日~4月26日のランキング以来約3か月ぶりなんです。

新作ソフトのランクインはもちろんですが、『ゴーストオブツシマ』がTOP10圏内に残ってるのが大きいですよね。

いつもと少し違った変化に気付けて、ちょっと嬉しいランキングとなりました。

ゲームハード販売推移【2020年7月27日~8月2日】

▼任天堂

先週比較販売台数累計台数
Switch6万6512台1207万9510台
Switch Lite2万93台244万4965台
Switch合計8万6605台1452万4275台

▼SONY(ソニー)

先週比較販売台数累計台数
PlayStation43077台763万2713台
SwitPlayStation4 Pro948台156万9307台
PlayStation4合計4025台920万2020台

※ゲームハード販売台数データは『ファミ通.com』を参照

ゲームハードの傾向

Switch

Switchは先週の12万台に比べると落ち着いたように見えますが、それでも8万台売れてます。

10万台前後で今後も推移していきそうですね。

また、朗報もあります。

2021年3月期第1四半期決算説明資料にて、「Switchの生産状況がおおむね回復した」という発表が8月6日にありました。

店頭に並ぶまでにはタイムラグがあるみたいですが、これで供給の準備は整いそうです。

あとは、正常な価格で皆さんの手に渡ることを願うのみです。

もちろん私もw

PlayStation4

先週の劇的な落ち込みと比べると、かなり回復したように思います

やはり、先週の1400台というのは一過性のものだったみたいです。

今後も波はありそうですが、やはり2500~3000台位で推移しそうですね。

個人的には8月ごろにセールで本体が少し安くなるかなと踏んでいましたが、そういう気配は・・・・・・無さそうですw

まとめ

7月の終わりにかなりの数のゲームが発売されたのですが、全体の売り上げ本数が押し上がってきているせいか、TOP10に入るが結構厳しい状態になってきています。

TOP10に入る条件が、1万本強近く売れることがマストになっているように感じます。

ただ、8月は下旬までゲームの発売がかなり少なめですので、販売本数自体は少し下がりそうですが、任天堂のいつものメンバー(スマブラ・マリオパーティ・スプラトゥーンなど)が根強い人気があるので一筋縄にはいかないかもです。

以上、ゲームランキングでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました