スポンサーリンク

【12月1週目】ゲームソフト販売本数売上ランキングを見る

▷週間ランキング

【感想】12月は任天堂の独占市場へ変貌していく!

2019年12月2日~12月8日に販売されたゲームの売上本数TOP10は以下の通り。

順位変動ハードタイトル販売本数累計本数
1switchポケットモンスター ソード・シールド201,8382,224,881
2switchルイージマンション334,122319,297
3switchリングフィットアドベンチャー16,128328,511
4switchMinecraft15,3351,038,091
5switchマリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック15,15977,180
6switchマリオカート8 デラックス14,6232,557,915
7switch大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL13,9593,362,447
8switchスーパー マリオパーティ13,8721,177,650
9switchスーパーマリオメーカー212,284720,268
10switch釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン11,521243,913

▼ハードの販売台数

ハード販売台数累計
Switch122,2169,851,397
Switch Lite66,285769,656
PlayStation431,7567,322,363
PlayStation4 Pro9,6451,336,002
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週のソフト売上の傾向

任天堂の独壇場

1位のポケットモンスター ソード・シールドはともかく、2位以外はSwitchのソフトが全てランクアップするというもの凄いことになっている。

しかも、すべてのソフトが販売本数1万本越えというとんでもない事態だ。

去年の同時期は、PS4の『ジャストコーズ4』『バトルフィールド5』がランクインしており、Switchの独占まではいかなかった。

今回は完全にSwitchの・・・いや、任天堂の独擅場だ。

今週期待の妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)は?

12/5に発売された『妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)』。

『妖怪ウォッチ4』から、バトルシステムの一新やグラフィックの3D化など、完全進化したしたこのソフト。

先週の販売本数の勢いであれば、間違いなくTOP10入りは確実だった現実は違った

初週販売本数は10,333本11位という結果。

1万本を超えてはいるものの、Switch勢の追い上げがあまりに大きすぎたというところ。

正直、驚きだ。

パーティー向けソフトの台頭

改めてTOP10のソフトの顔ぶれを見てみよう。

5位~10位のソフト、すべて2人以上で遊ぶことが出来る”パーティー向けソフト”だ。

12月という年末の休暇に向け、「家族・友人と遊ぶ・子供へのプレゼント」目的で購入されていることは間違いない

10位の『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』は、今回のランキング入りで初めて知ったソフト。

調べてみると、ゲームセンターで稼働している筐体(きょうたい)のようで、それをSwitch版として移植されたゲームだった。

「釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン」ゲームの内容がすぐにわかる第1弾PV

動画はバンダイナムコエンターテインメント『釣りスピリッツ』HPより引用

動画も確認したが、かなり面白そうでみんなでやると盛り上がりそうだ。

この機会にやってみるのもいいと思う。詳しく調べてみたら『釣りコン』もあるみたいだ。

ハードの売上について(キャンペーン情報アリ)

今週は、Switch・PS4ともにかなりの売上を上げている。

  • 【任天堂】Switch/Switch Lite:188,501台
  • 【SONY】PS4/PS4 Pro:41,401台

Switchは18万台キープと相変わらず好調だ。

というより、ケタが大きすぎて自分の感覚がマヒしてるんじゃないかと疑ってしまう

一方、PS4は先週より大幅に販売台数を伸ばしている

先週は、PS4/PS4合わせて8,626台だったが、

今週は先週の4.7倍

PS4単体にいたっては6倍の販売台数だ。

直近でAAAタイトルが出たわけでもなく、任天堂の様にパーティー向けソフトが多いわけでもないので、原因はよくわからないが盛り上がってくれてとにかく嬉しい

本日12月12日。PlayStation4の年末年始キャンペーン情報が舞い込んできた!

PS4とPS4Proが1万円引き。

特に、なかなか値下がりしなかったPS4Proが29,980円は大きなインパクトだ!

さらにPlayStationVRはめちゃくちゃオトク

【PlayStationVR+PSカメラ+PSMove2本+PlayStationVRソフト5本=39,800円(税抜)】

去年のセールでPlayStationVRを買った私としては、今年買いたかったと思うほどのセット内容です。

12月第2週の気になるソフト

12月第2週の目玉は2つ

【CONTROL(コントロール)】【新サクラ大戦】

2作品ともに大作ぞろいだ。

SwitchがTOP10を独占する中、いったいどこまで食い込めるかがポイントの1つとなりそうだ。

▼あわせて読みたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました