【ゲーム&ハード:週間ランキング】(2022年1月3日〜2022年1月9日)

週間ゲームランキング

毎週恒例の週間ゲームソフト・ハード販売ランキング。

集計期間は2022年1月3日〜2022年1月9日のランキングになります。

それでは、いってみましょう。

※ゲームソフト販売本数・ハード販売台数データデータは『ファミ通.com』を参照にしています。

目次

ゲームソフトランキング

▼タップorクリックで拡大出来ます

TOP10を振り返る

いつものようにSwitch一色なのは変わりません。

ただ、1位をキープしていた『ポケモンダイパリメイク』と2位の『マリオパーティスーパースターズ』の順位が逆転したのが印象的です。

1位と2位の差が4,000本ほどなので、また逆転する可能性もありますね。

あとは、10位に『世界のアソビ大全51』がランクインしたくらいで、その他の顔ぶれは先週から変わっていません。

1月はこの顔ぶれがずっと続くでしょうね。

1月28日に発売される『ポケモンレジェンズ アルセウス』が発売されるまでは・・・。

ゲームハード販売推移

販売台数累計販売台数
Switch4万251台1783万8225台
SwitchLite2万9222台448万910台
Switch
(有機EL)
7万9218台94万4983台
PS58815台107万7994台
PS5DE1862台20万2695台
XBOXSX185台7万3846台
XBOXSS78台5万5598台

ハード販売推移を振り返る

まずはPS5からいきましょう。

先週、2週分の販売台数で6万台を超えたPS5ですが、今週は8,000台にとどまりました。

6万台のインパクトが強かった分、今週が見劣りするのは致し方ないですが、やはり1万台という壁の厚さをどうしても感じてしまいます。

XBOXも同様ではありますが、ここ最近と比べるとやはり落ち込みが目立ちます。

こんな中でも大量供給を実現してきたSwitchですが、こちらも販売台数の減少が否めないですね。

時期的にも年末年始商戦が終わりひと段落ついたというのが、今回のハード販売台数の推移に表れていると感じました。

まとめ

年末年始商戦を終え、ゲームソフトもハードも一区切りついた感じがするランキングでした。

1月はこのままSwitch一色のランキングになることはまず間違いないのでゲームソフトの見どころは少ないですが、乱高下の激しいハードの売り上げは目が離せそうにありませんね。

今週はあまり注目する点が少なかったので内容も薄くなってしまいましたが、注目する点を変えていきながら今後もランキングをお伝えしていきたいと思います。

以上、2022年1月3日〜2022年1月9日のランキングでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる