【ゲーム&ハード:週間ランキング】(2021年9月6日〜9月12日)

毎週恒例の週間ゲームソフト・ハード販売ランキング。

集計期間は2021年9月6日〜9月12日のランキングになります。

今週は何と言っても『テイルズオブアライズ』のランキングに注目です。

それでは、いってみましょう。

※ゲームソフト販売本数・ハード販売台数データデータは『ファミ通.com』を参照にしています。

目次

ゲームソフトランキング

TOP10を振り返る

今週はやはり『テイルズオブアライズ』が超注目。

結果ですが…

  • PS4版:15万1316本(1位)
  • PS5版:5万482本(3位)

という結果になりました。

売れましたね!

さらに、『テイルズオブアライズ』は、シリーズ最速で100万本を突破するという偉業も成し遂げています。

ゲームボリュームはもちろん、完成度の高さに加え、爽快感バツグンのバトルに病みつきになる人が多いみたいです。

新規ユーザーの取り込みにも成功しているみたいですので、まだまだ売れると思いますよ!

他の初登場作品として『おすそわけるメイドインワリオ』が2位。

イースIX -Monstrum NOX-』が9位にランクインしています。

結果、初登場作品が4本もランクインするという非常に賑やかなランキングになりました。

ゲームハード販売推移

販売台数累計販売台数
Switch5万6177台1706万5684台
SwitchLite1万937台405万2976台
PS51万4847台86万2268台
PS5 DE2128台16万7363台
XBOX
SeriesX
351台5万8551台
XBOX
SeriesS
1738台2万9439台

ハード販売推移を振り返る

まずはPS5です。

『テイルズオブアライズ』のヒットを受け、ハードの販売台数にも反応があると踏んでいましたが、結果として何の反応もありませんでした(むしろ下降している)。

ただ、9月はこの後にも『ロストジャッジメント』『デスストランディング ディレクターズカット』という強烈な作品が控えています。

ここまでの結果を見て「AAAタイトルがPS5の販売台数増加に寄与したのか?」という結果を見ていきたいです。

(・・・PS5売れると思ったんだけどなぁ。ハズレてしまった。)

逆にSwitchは『おすそわけるメイドインワリオ』の効果か、販売台数が上がっています。

面白いのはXBOX

ディスクレス版のXBOXSSの売れ行きが好調過ぎるのか、XBOXSXの5倍売れてます

今週のXBOXSXの販売台数が少ないのもありますが、それでも凄いと思いますよ。

アップデート情報

SwitchBluetoothに対応するという神アップデートが実施されました!

これにより、ワイヤレス型のヘッドホン・イヤホン・スピーカーへの接続が可能となり、有線接続からの脱却を成しえたことになります。

新型Switchの発売も控え、(今までもそうですが)もはや敵無しの無双状態に感じます。

一方、PS5M.2SSD(ヒートシンク必須)が利用可能となるアップデートを実施してます。

さっそくM.2SSDを装着した動画を見ましたが、ロード時間も全く変わらず(むしろM.2が早い?)、快適さを維持したままストレージの拡張が出来るようです。

これからM.2SSDがかなり売れそうです。

まとめ

今週は初登場作品も多く、久々ににぎやかなランキングになりました。

『テイルズオブアライズ』はまだまだ売れそうですね。

9月はまだまだ注目作が控えてますので、ランキングの変動もかなり活発になりそう。

見ごたえのあるランキングは続きます。

以上、2021年9月6日〜9月12日のランキングでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる