スポンサーリンク

【11月4週目】ゲームソフト販売本数ランキングの感想

11月第4週ランキング▷週間ランキング
11月第4週

2019年11月18日~2019年11月24日に販売されたゲームの売上本数を見て、個人的に気になったものを少し取り上げていきます。

変動ハードタイトル販売本数累計本数注目
1Switchポケットモンスター ソード・シールド382,5401,747,084★★
2Switchリングフィットアドベンチャー26,141290,081★★
3Switchルイージマンション323,872258,919
4PS4シェンムーⅢ17,857★★★
5PS4DEATH STRANDING(デス・ストランディング)12,520235,811
6PS4Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー10,32137,082
7Switchマリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック8,82651,582
8Switchスーパーマリオパーティ8,5761,154,354
9SwitchMinecraft8,5121,011,672
10Switchマリオカート8デラックス7,3602,533,458
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安定のポケモン

ポケットモンスター剣・盾の販売本数は順調ですね。

ポケモンリストラ問題やエラーに関する騒動が起きましたが、何の影響も感じさせません

12月以降も子供たちへのクリスマスプレゼントや、お正月のお年玉で購入する姿が目に浮かびます。

来年以降もずっと売れ続けますね。

リングフィットアドベンチャーが強すぎる

今週2位のリングフィットアドベンチャー。

先週4位からまさかのランクアップに、正直驚いています!!

入荷待ちの店舗もある状態でこの販売本数。

正直なところ、ランクインはし続けるもの、もう少し落ち着くかと思っていました。

完全に予想の上をいっているという印象です。

シェンムーⅢは・・・

18年ぶりの続編となった「シェンムーⅢ」。

待ちに待ち焦がれたコアなファンの方も多い作品。

先週の私の予想では”13万本”でしたが、現実は全く違った結果となりました。

初週販売本数は約1.8万本。

かなり厳しい結果だったというのが私の感想です。

良くも悪くも「過去作を引き継いだ作品」に、

これを待っていたんだよ!!

という意見もあれば、

なにをやるにも(ゲーム内で)お金がかかり、面倒くさい。。。

という意見もあり、評価が分かれているようです。

とはいえ、ポケモンやデスストなど、名だたるビッグタイトルがひしめき合った11月の中で存在感が大きかったのは間違いないです!!

シェンムーIII - リテールDay1エディション

価格:6,526円
(2019/11/24 19:54時点)
感想(2件)

任天堂のパーティー向けソフトが来ている!

8位のスーパーマリオパーティと、10位のマリオカート8デラックスの順位上昇はかなり予想外!

任天堂のパーティー向け(大人数で遊ぶ)ソフトの上昇は12月中旬位だと思っていましたが、

えっ??今から上がってくるの?

と、びっくりしました。

これは、12月のランキングは任天堂だらけになりそうだ!

スーパー マリオパーティ

価格:5,854円
(2019/11/29 16:37時点)
感想(162件)

今週もSwitchの販売台数がやばい

今週も相変わらずSwitchの販売台数がヤバいです!

  • Switch 102,294台
  • Switch Lite 77,698台

合計は何と・・・・・

179,992台!

先週の180,136台とほとんど変わりません。

ポケモンがハードを売上をけん引しているのは間違いないのですが、それにしてもこの販売台数はとんでもないです!

一体いつまで売れるんでしょうねw 本当に凄いです!

次週(2019年11月25日~12月1日)の気になるソフト

次週の気になるソフトは「十三機兵防衛圏」「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」の2本ですね!

2本とも”シュミレーションRPG”ですが、これがTOP10にどこまで食い込むかあまり予想がつきません。

予想がつかないから面白いですww

十三機兵防衛圏 通常版

価格:8,099円
(2019/11/29 16:35時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました