スポンサーリンク

『ポケットモンスター 』初となるダウンロードコンテンツ「鎧の孤島」「冠の雪原」が発表された!さらに無料アップデートも凄いぞ!【DLCの注意点もアリ】

▷ゲーム雑記

2020年1月9日。

YouTubeなどで放送された「ポケモンダイレクト」内で『ポケットモンスターソード・シールド』に関する情報が発表されました。

【公式】『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』「鎧の孤島・冠の雪原」初公開映像

シリーズ初となるダウンロードコンテンツ「エキスパンションパス」が発売決定

現在、Switchで発売されている『ポケットモンスター ソード・シールド』について、シリーズ初となる有料ダウンロードコンテンツ(以下、DLC)が追加されることとなりました。

ダウンロードコンテンツ名は『エキスパンションパス』で、

  • 『ポケットモンスター ソード・エキスパンションパス』
  • 『ポケットモンスター シールド・エキスパンションパス』

と、2種類あります。

価格は、それぞれ2,980円(税込)となっています。

『ポケットモンスター ソード・シールド』の各エキスパンションパスは、「マイニンテンドーストア」内で既に購入することが出来ます。

2つのDLC「鎧の孤島」「冠の雪原」が順次アップデートされていく

画像は『ファミ通.com』より引用

購入後の流れですが、

2020年6月末までに鎧の孤島」がアップデート

🔻

2020年秋ごろに冠の雪原」がアップデート

となります。

エキスパンションパスを購入することで、段階を踏んでアップデートされる」というのが、結構画期的ですね。

まるまる1年遊べる仕様となっています。

ダウンロードに関する注意点

今回のDLC『エキスパンションパス』に関する注意点です。

マイニンテンドーストア」内にも書いていますが、

ポケットモンスターソードポケットモンスターソード・エキスパンションパス
ポケットモンスターシールドポケットモンスターシールド・エキスパンションパス

で購入しないといけません。

『ソード』『シールド』片方しかもっていないという人は少ないと思いますが、注意してくださいね

200種類以上のポケモンが復活!

これは、ポケモンファンの人にとっては非常に嬉しい内容です。

鎧の孤島」編アップデート時にポケモン100種類以上追加

冠の雪原」編アップデート時にポケモン100種類以上追加

合計200種類以上追加!!

今回の『ポケットモンスター ソード・シールド』では、「ポケモンリストラ問題」が出たことで、当時はかなりの物議を呼びました

しかし、ふたを開けると、販売本数は毎週20万本以上をキープし、7週連続首位というとんでもない力を発揮しています。

これほどのポケモンが復活する背景には、確実にファンの皆さんの大きな期待があり、Nintendoがこれに応えたという風に私は感じています。

勝手に考察して、勝手に感動してますw

しかも、これが「無料アップデート」で対応するという神っぷり

凄まじいです!!!

無料アップデートはポケモン復活だけにとどまらない

「無料アップデートでポケモン200種類以上復活」だけでもすごいのですが、それだけにとどまりません。

DLCを購入していなくても「購入者との通信交換で、ポケモンを手に入れることができる」んです!

画像は『ファミ通.com』より引用

また、「ポケモンホーム」を通じて、DLCのポケモンを連れてくることができるようになる予定です。

画像は『ファミ通.com』より引用

正直、これは感動しましたね。

何という神対応だ!」と。

まとめ

ポケモンシリーズ初の有料DLCということもあり、内容も1年通じて遊べる仕組みになっています。

1年遊べるDLCが各2,980円は、はっきり言って安いと思います

とくに、「無料アップデート」に関しては「これ、お金とってもいいんじゃない?」と思えるほどの内容です。

『ポケモン』は、小さなお子様から大人までと、非常に年齢層が幅広いゲームです。

全年齢を対象とした、優しさを感じるDLCとアップロードだ」というのが今回の感想です。

以上、簡単ですが『ポケットモンスター ソード・シールド』DLC・アップロードのまとめです。

▼あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました