スポンサーリンク

2020年の初売り情報を2つ紹介

▷ゲーム雑記

2019年12月28日現在で、確認できているゲーム関連の初売り情報を2つ紹介します。

GEO(ゲオ)初売りセール

初売り期間

1月1日(水)~1月5日(日)

ゲオの初売りセールが凄いです!

これは絶対的にお得です。

1月1日から日替わりで出される商品をまとめてみました。

▼1月1日(水)

ハードタイトル価格(税抜)
PS4ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島1,999円
switch星のカービィ スターアライズ2,999円

▼1月2日(木)

ハードタイトル価格(税抜)
PS4二ノ国 レヴァナントキングダム(通常版)1,499円
switchダークソウル リマスタード1,999円

▼1月3日(金)

ハードタイトル価格(税抜)
PS4デビルメイクライ51,999円
switchレイトン ミステリージャーニー 大富豪の陰謀DX1,999円

▼1月4日(土)

ハードタイトル価格(税抜)
PS4SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(隻狼)2,499円
switchマリオ+ラビッツ キングダムバトル1,499円

▼1月5日(日)

ハードタイトル価格(税抜)
3DSモンスターハンター ダブルクロス1,499円
switchスナックワールド トレジャラーズゴールド1,499円

商品はすべて中古品ですが、値引額が凄いです。

特に『ダークソウル リマスタード』と『SEKIRO』はめちゃくちゃ安い

フロムソフトウェアの商品は、ほとんど値崩れしないので、これを機に購入することをオススメします。

私はずっとGEOを利用してますが、GEOの魅力は『安さ』『買い取り額の高さ』にあると思っているので、遊び終わったソフトを売って、新しいゲームを買うとコスパは最高です。

Nintendo Switch 新春セール

初売り期間

12月30日(月)~1月13日(月)23:59まで

こちらも凄い!

キャンペーン対象商品が30%OFFでダウンロードできちゃいます

対象商品を紹介していきます。

タイトル価格
スーパーマリオパーティ4,604円
マリオカート8デラックス4,604円
ヨッシークラフトワールド4,604円
NewスーパーマリオブラザーズUデラックス4,604円
星のカービィ スターアイズ4,604円
マリオテニス エース4,604円
ドンキーコング トロピカルフリーズ4,604円
ARMS4,604円

今でもガツガツ売れている『スーパーマリオパーティ』や『マリオカート8デラックス』などが4,604円でダウンロードできます。

任天堂のソフトはあまり値引きしない印象があるので、これは相当お得ですよ。

他にも、『スーパーカービィハンターズ』の「ジェムリンゴ」が20%OFFだったり、『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』の利用券も割引されていたりと、見逃せない情報があります。

まとめ

年始に向けた初売り情報が、少しずつですが出始めてきました。

Amazonでも、『PS4Pro+Horizon Zero Dawn Complete Edition』のセットで45,769円と初売りで販売されますが、PS4の本体値引きセールのほうがインパクトが強いかなという印象です。

ひょっとしたら、元旦当日にいきなり発表するというパターンもあるかも知れませんので、自分の気になるゲームソフトやメーカー・ショップの情報はホームページやTwitterでチェックしていたほうがいいかもです。

私も随時チェックしていきます。

以上、初売り情報でした。

▼あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました