スポンサーリンク

2月上旬のゲーム関連の出来事(ニュース)を簡単にまとめてみました。

ここ 1週間ほどの ゲーム関連情報 のまとめ▷ゲーム雑記

今回は、2月上旬のゲーム関連のニュース(出来事)を簡単にまとめてみました。

うれしい情報から、ちょっと残念な情報、個人的に取り上げたかった情報など。

わずかな情報ですが、暇つぶし程度にご覧頂けると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』 が品切れ?

2020年2月6日に発売された注目作『グランブルーファンタジー ヴァーサス』。

なんと、既に品薄状態らしいですよ!

とにかく注目の高さが伺えますよね。

ブログで週間ランキングを作成しているので、今回はウキウキで作成できそうですw

▼1月最終週のランキング記事はこちら

『PS5』の公式サイトがオープン

画像は『PlayStation5』公式HPより引用

今年年末に発売を控えている『PlayStation5』。

遂に『PlayStation5』の公式ホームページがUPされました!

今のところ、2020年年末商戦に発売予定」ということのみしか情報がありませんが、PS5の情報を受取ることができる「ニュースレター」の登録ができます

登録方法はとても簡単。

『PS5』ニュースレター登録方法
  1. メールアドレス生年月日を登録
  2. メールが届いたら「本登録」ボタンを押す

以上です!

どうです?

めちゃくちゃ簡単でしょw

私も早速登録しました。

皆さんもぜひ登録して、これから最新情報をゲットしていきましょう!

※なぜか18歳未満は登録ができません。

裏情報

日本版の「PS5」サイトでは、年末商戦発売しか書かれていませんが、海外版のサイトでは…

  • リリース日
  • 価格
  • ローンチタイトル

が、今後発表されると書いてあります。

『Switch』にてキャンペーンスタート

2020年2月6日(木)より、NintendoSwitchにてキャンペーンがスタートしました!

ダウンロードソフトのキャンペーンになりますが、

割引率は、10%~91%割引まで様々あります。

91%割引は驚きですねw

ちなみに、91%割引商品は、『アーバントライアル プレイグラウンド』というゲーム。

350円です!

画像は『Amazon』より引用

トレーラー映像も見ましたが『トライアルズライジング』に似ていました。

▼トライアルズライジングについてはこちら

ほかにも……

  • 『ドラゴンボール ファイターズ』4400円【41%OFF】
  • 『PEACH BALL 閃乱カグラ』3286円【40%OFF】
  • 『アサシンクリードⅢリマスター』2640円【50%OFF】

など、様々あります!

注意点

今回のキャンペーンは、ソフトによってキャンペーン期限が異なります

なので、早めにソフトを物色しておくのがベストです。

【Switch】延期情報

【Switch】『リングフィットアドベンチャー』の出荷が遅延見込み

悲報】です。

『リングフィットアドベンチャー』の出荷が遅延するということが発表されました。

▶出荷延期情報は<こちら

【Switch】『あつまれ どうぶつの森セット』の予約開始日が延期

更に【悲報】です。

2020年3月20日(金)発売予定の『あつまれ どうぶつの森セット』の予約受付についても、予約受付の延期が発表されました。

しかも、受付開始日については、”未定”となってしまってます。

▶予約開始延期情報は<こちら

※ただし、パッケージ版・ダウンロード版については2月8日で、予定通り実施されるとのこと。

原因はともに”コロナウイルス”

この原因は、”コロナウイルス”。

どうやら、Switch本体やJoy-Conなどの周辺機器の生産については、拠点が中国にあり、もろにその影響を受けているようです。

これは、致し方のないことなんですが、『リングフィットアドベンチャー』が不憫でなりません。

確実に売れる商品を、売ることができない状態が、去年の11月から続いています……。

任天堂としても、今はただ、待つだけしかできないのかもしれません。

『DEATH STRANDING』のアップデート情報

ちょっと前になりますが、『DEATH STRANDING(デスストランディング)』が1月31日に、アップデートを行いました

内容は、「BT出現演出を、簡易版に切り替えることができる」というもの。

「BT出現時に、スローモーションになる演出を、”初回のみ”にし、2回目以降は簡易版にすることができる」という内容です。

これは、地味に嬉しいアップデートですよ!

配達慣れ?してくると、カットシーンはどうしても煩わしくなりがち。

それを設定で変更できるのは、より配達がスムーズになります。

こういう、「細かいところに手が届くアップデート」は、小島監督ならではかもしれません

Twitterを見てても、プロデューサー目線じゃなくて、ユーザー目線なんですよね。

だからこそ、愛されるし、愛されるゲームが作れるんだろうな。

なんて思っちゃいます。

まとめ

今回初めて、ここ10日間くらいのゲーム関連のニュースをまとめてみました

感想ですが、「10日間でも様々な動きがあるな(驚き)!」という感じです。

ただ、どうしても2次情報・3次情報になってしまうので、「視点を変え、自分なりの色が少しでも出せるように頑張らないと!」と思いました。

今年の新しいチャレンジとして、取り組んでいきます。

▼あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました