2022年10月発売のPS4/PS5のゲームをピックアップ!

2022年10月発売のPS4_PS5のゲームをピックアップ!
目次

No Man’s Sky

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月6日
  • ゲームジャンル:アクションアドベンチャー
  • プラットフォーム:PS5/Switch

2016年にPS4で発売された『No Man’s Sky』がPS5で発売されます。

宇宙を舞台とした”超”オープンワールド型のゲームで、ゲーム内に広がる惑星の数はなんと1800京個超!!

惑星の探索やサバイバルができ、一生かけても回りつくせないほどのボリュームがあるゲームです。

発売当初はコンテンツ不足により大炎上したゲームではありますが、度重なるアップデートにより、見事復活を果たした奇跡的なゲーム。

これがPS5版で遊べるということは嬉しい限りではないでしょうか。

ノーモア★ヒーローズ3

引用:Amazon
  • 発売日:2022年10月6日
  • ゲームジャンル:アクション
  • プラットフォーム:PS5/PS4/XBOX/Switch

殺し屋のトラヴィスが全米殺し屋ランキングの頂点を目指し、殺し屋同士の戦いを繰り広げる殺し屋アクションアドベンチャー。

それが『ノーモア★ヒーローズ』の物語です。

これまでは殺し屋同士の戦いだった『ノーモア★ヒーローズ』が、今回は宇宙規模の戦いとなり、よりスケール感が増しています。

とは言え、基本的にやることは一緒でランキング1位を目指すことには変わりありません。

”銀河系スーパーヒーローランキング”というバカでかいスケールになったということもあり、「ランキングに挑むための高額な費用をアルバイト?で賄う」という要素も継続です。

このバイトが非常にバラエティ豊富で、草刈りからシューテイング、子供探しからレースなど多種多様。

そう、No1を目指すには殺し屋であっても何でもやるのです。

アクションがメインではありますが、色々なジャンルがてんこ盛りで、遊びの要素が非常に強いので、ストレス解消に持ってこいのゲームだと思いますよ。

ドラゴンボール ザ ブレイカーズ

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月13日
  • ゲームジャンル:非対称型アクション
  • プラットフォーム:PS4/XBOX/Switch

『ドラゴンボール』のキャラクターによる非対称型アクションが10月にリリースされます。

非対称型アクションで有名なものといえば『デッドバイデイライト』がありますが、それの『ドラゴンボール』版という認識でOK。

フリーザやセルといった圧倒的な強さを誇るキャラクター「レイダー」1人と、何の力も持たない「サバイバー」7人に分かれ、脱出を図る・脱出を阻止するのがこのゲームのミッションとなります。

「サバイバー」は起動システムやタイムマシーンを駆使して脱出をはかり、「レイダー」はその圧倒的な力で脱出を阻止をはかる。

『ドラゴンボール』ならではの圧倒的な力の差を体感できるような作りですが、「サバイバー」側もアイテムや変身(ドラゴンチェンジ)を使って、レイダーに立ち向かうことが出来るのも面白いところです。

神業 盗来 -KAMIWAZA TOURAI-

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月13日
  • ゲームジャンル:アクション
  • プラットフォーム:PS4/Switch

2006年にPS2で発売された『神業 -KAMIWAZA-』が、数々の調整を行って復活します。

大まかに言うと、このゲームは”ステルス泥棒アクションゲーム”であり、義賊である主人公が、弱者を助けるために悪人から盗み働くというのが大筋の流れになります。

泥棒アクションなので、

  • 商家に飾ってある商品を華麗な連続技で盗む
  • 金庫や蔵の鍵を開けて盗み出す
  • 人の懐から貴重品をスリ盗る
  • 町娘の着物までも盗み取る

といったアクションを行うのですが、ギャグ的な要素もあってそのアクションが面白いです。

物語を進める中で出会う様々な人々、選択した行動によりストーリーは様々な変化をするので、1本道ではないゲーム展開も良いですね。

こういう作品は好きです。

ゴッサム・ナイツ

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月21日
  • ゲームジャンル:アクション
  • プラットフォーム:PS5/XBOX

10月の注目作はこれ『ゴッサム・ナイツ』です。

『ゴッサム・ナイツ』はバットマン亡きあと、逆境と喪失に遭遇しながらダークナイトとなる若きヒーローたちの物語。

ゴッサムシティを舞台としたオープンワールドアクションRPG。

情報が少なく、ゲームの詳細はまだ詳しく明かされていないですが、おそらく『スパイダーマン』のようなゲームシステムと考えています。

リリースするハードをPS5・XBOXSX/SSに限定しているので、グラフィックが恐ろしくリアルでヌルヌル動くため、非常に没入感が高いゲームであることは間違いないでしょう。

スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月27日
  • ゲームジャンル:RPG
  • プラットフォーム:PS5/PS4

こちらも10月の注目作『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』。

2016年に発売された『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』以来となります。

今作ではW主人公の設定をとっており、ゲーム開始時にレイモンドかレティシアのどちらかを選び物語を展開させていきます。

バトルは前作同様シームレスバトルが採用されていますが、動画を見る限りかなりスピーディーなバトルが展開される模様。

よりアクション寄りになったバトルは爽快感あふれる展開になりそうです。

また、テーマソングに、ラルクアンシエルのHYDEによる曲「PANDORA」であることも判明。

色々と注目が集まっている作品となっています。

バイオハザード ヴィレッジ ゴールドエディション

引用:ファミ通.com
  • 発売日:2022年10月28日
  • ゲームジャンル:アクションアドベンチャー
  • プラットフォーム:PS5/PS4/XBOX

『バイオハザード ヴィレッジ ゴールドエディション』は2つのダウンロードコンテンツを収録したいわゆる”完全版”になります。

1つ目の「ウィンターズ エクスパンション」は、本編を3人称視点でプレイできる【サードパーソンモード】と、プレイアブルキャラやステージを追加した【ザ・マーセナリーズ アディショナル オーダーズ】、新規シナリオ【シャドウズ オブ ローズ】の3つを収録。

これだけでもかなりお腹いっぱいになる内容です。

特に、サードパーソンモードは1人称視点が苦手な人(私も)には非常にうれしいモードです。

もう一つの「トラウマパック」は、『バイオハザード7』の事件を彷彿とさせるダウンロードコンテンツを収録。

『バイオハザード7』は『バイオハザードヴィレッジ』よりもホラー寄りに作られているため、結構怖い内容かもしれません。

なんにせよ、まだまだ悪夢は終わらないといったところでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次