2021年6月発売のPS4・PS5のゲームをピックアップ!6月は積みゲーが増えそうです(嬉)

2021年6月発売のPS4・PS5のゲームをピックアップ

2021年6月に発売が予定されているPS4・PS5のゲームをいくつかピックアップして紹介していきます。

6月は相当数の注目作が発売予定の為、”積みゲー”がかなり増えそうです。

『スカーレットネクサス』という新規IPが一番の注目になります。

それでは、いってみましょう。

目次

帰ってきた魔界村

引用:ファミ通.com。いよいよPS4にも登場。
発売日2021年6月1日(火)
対応機種PS4 XBOX Switch
※Switchは発売済
※ダウンロード版

凶悪難易度として名高い『魔界村』が35年の時を超えて帰ってきました。

2Dの横スクロールで繰り広げられるアクションゲームで、ステージクリア形式で進めていきます。

今回は難易度も選択出来る親切設計なのですが、Switch版でプレイした感想として”それでも難易度は高い”ということ。

それだけに、クリアした時の達成感は非常に高いです。

『魔界村』恒例の2周目も待っているのでかなりやり応えあります。

帰ってきた魔界村
引用:ファミ通.com。『魔界村』と『大魔界村』のハイブリット作品。

ファイナルファンタジー7リメイク インターグレード

引用:ファミ通.com。『FF7R』完全版といったところです。
発売日2021年6月10日(木)
対応機種PS5
※PS4版からアップグレード可

『FF7R』の発売から1年ほど経ち、今回は「インターグレード」としてパワーアップして帰ってきます。

PS5版のみの発売ということもあり、さらなるグラフィックの向上が行われます。

正直、PS4版でも相当綺麗だったのに更に綺麗になるというのが凄い。

それに伴い、フレームレートを重視した「パフォーマンスモード」と高解像度(4K)を重視した「グラフィックモード」も実装。

そして、何気に嬉しい「フォトモード」も実装されます。

今回の目玉は「ユフィ編」のエピソード追加

「ユフィ編」は2章構成という事なのでそこまでボリュームは無いと思いますが、次の続編を待ち望む中で今一度『FF7R』に触れる機会を作ってくれたのは嬉しいです。

PS4版からPS5版へのアップグレードも100円で済むのも嬉しい。

ただ、PS4版で「ユフィ編」だけでも追加してくれればもっと嬉しかったかな。

引用:ファミ通.com。ユフィ編楽しみです。

ラチェット&クランク パラレル・トラブル

引用:ファミ通.com
発売日2021年6月11日(金)
対応機種PS5

『ラチェット&クランク』シリーズ最新作がいよいよ6月に発売されます。

派手なアクションはもちろんですが、アダプティブトリガー・ハプティックフィードバック・3DオーディオなどPS5の性能を存分に堪能できる作品であることは間違いないでしょう。

また、それぞれの次元(世界)をロード無しでシームレスに繋ぎ一瞬も冷めることのない楽しさを味わえるのも魅力ですよね。

全世代的に遊べる仕様だと思うので難易度はそこまで高くなさそうですが、ガッツリと楽しませてくれそうです。

引用:ファミ通.com。PS5の性能を存分に活かしてくれる作品。

ギルティギア ストライヴ

引用:ファミ通.com
発売日2021年6月11日(金)
対応機種PS5 PS4

2D格闘ゲーム『ギルティギア』の新作がいよいよ発売されます。

『ギルティギア』と言えば、とにかく綺麗なアニメーションで描かれた世界観が特徴的な作品。

見ているだけでも楽しいです。

格闘ゲーム的な特徴でいえば、攻撃をキャンセルして衝撃波を生み出し、当たった相手は動きがスローになる「ロマンキャンセル」があることでしょう。

さらに今作では、画面端の”壁”をぶち壊す「ウォールブレイク」もあり、エリアの広がりを感じさせるシステムが魅力です。

20年も続く人気シリーズなので途中から手を出すのに躊躇しそうですが、年表ごとに分かるキャラクターの相関図も用意されています。

魅力的なキャラクターが多数いるので、一人で「ストーリーモード」を進めながら腕を上げていく楽しさもあります。

引用:ファミ通.com。年表や相関図もあるのでとてもわかりやすい。

スカーレットネクサス

引用:ファミ通.com。6月の大注目作品。
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS5 PS4 XBOX

6月の注目作は間違いなくこれでしょう。

バンダイナムコの新規IPとして登場する『スカーレットネクサス』。

サイバーパンクでもなくスチームパンクでもない、脳科学が発達した世界を描く「ブレインパンク・アクションRPG」を謳ったゲームジャンルとなっています。

人間の脳を捕食する異形の生命体”怪異”により人類は閉塞した生活を余儀なくされていた。しかし、人が持つ「脳力」を基盤とし高度に発展した世界は、強力なネットワークを繋ぐことが出来るようになっていた。突出した脳力「超脳力」を持った人は”怪異”を殲滅する力を持っており、その集団は「怪異討伐軍(怪伐軍)」となり日夜”怪異”と戦っていた。今年も怪伐軍に新入隊員がやって来る。そして、戦いの最前線へと向かうのであった…。

というのが大まかなストーリーです。

最近のRPGには珍しいW主人公で物語が展開され、「ユイト・スメラギ」と「カサネ・ランドール」の2人の主人公どちらかを選択が可能となっています。

「超脳力」や「脳駆動(ドライヴ)」といった能力を使って挑むバトルがどのように展開されるのかに注目です。

いわゆる「JRPG」というアニメーションを前面に出したRPGですが、敵の異形さといいどこか”異質”な部分を併せ持つ『スカーレットネクサス』。

非常に楽しみな作品です。

引用:ファミ通.com。どういうバトルになるのか楽しみです。

那由多の軌跡:改

引用:ファミ通.com。キャラクターが魅力的。
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS4

2012年にPSPで発売された『那由多の軌跡』のリメイク作品が6月に登場します。

グラフィックやフレームレートの向上はもちろん、登場するキャラクターのイラストの追加やイベントシーン・演出も大幅に強化。

季節ごとに変化するステージは、BGMの変化に加え攻略方法も変化し多彩なゲームプレイが可能となっています。

それはつまり、移動する楽しさや戦略性の幅も広がるという事なので、一つのステージを深く遊べそうですよね。

特にキャラクターが非常に魅力的なので、その世界観にドップリ浸りたい人も多いと思います。

引用:ファミ通.com

戦国無双5

引用:ファミ通.com。敵が…多い!
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS4 Switch XBOX

『戦国無双』シリーズの最新作が久々に登場します。

ゲームシステム自体は前作『戦国無双4』を踏襲している様ですが、敵の数がかなり多めに設定されているようです。

また、今作は墨絵の様な演出が特徴的で劇画のような力強さがあります。

あと、今作では「弓兵がかなり強い!」という情報が入っており、ほっておくと雨の様に弓を撃ち込まれるみたいです。

雑魚敵もアグレッシブになっている様なので、一騎当千の爽快感もありつつやりごたえも追及した感があります。

『無双』シリーズはやり尽くした感がありますが、まだまだ進化が止まらなさそうで注目です。

引用:ファミ通.com

聖剣伝説 レジェンド オブ マナ HDリマスター

引用:ファミ通.com。懐かしい……
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS4 Switch
※ダウンロード版

『聖剣伝説』の4作目にあたる「レジェンド オブ マナ」がリマスター版として戻ってきます。

リマスター版という事で背景やUIの書き直しが施されグラフィックの高解像度化も実装されており、これまでと違う新たな発見がありそうですね。

そもそも、「レジェンド オブ マナ」がかなり人気のある作品なので、リマスター版が出ること自体嬉しい人も多いのではないでしょうか。

ダウンロード版での発売なのでパッケージはありませんが、ファンの方は”買い”の一品です。

カリギュラ2

引用:ファミ通.com。非常に独特なゲームです。
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS4 Switch

過去の後悔から解き放たれた理想の世界”リドゥ”から現実世界に戻るという異色のRPGです。

ストーリーも独特なのですが、もっとも独特なのはバトルシステムでしょう。

「未来を予測しコンボを繋ぐ」というこれまでにないバトルシステムが特徴的で、自分の思い通りに行った時の爽快感がたまらなさそうですよね。

AIによるオートバトルも可能でありながら、仲間に細かい行動指針も設定できるため好みの戦闘スタイルを確立できます。

アドベンチャーゲーム的な要素もあるため様々な角度で楽しませてくれそうなゲームであることは間違いないです。

引用:ファミ通.com。未来を予測し攻撃するという新たなスタイルが斬新。

わるい王様とりっぱな勇者

引用:ファミ通.com。これ、売れると思います。
発売日2021年6月24日(木)
対応機種PS4 Switch

またこちらも非常に独特な作品。

「勇者の娘を魔王であるドラゴンが育てる」というトンデモ設定のお話です。

ただねぇ、キャッチコピーが「これは、いつか君に倒される物語」というだけあって感動必至の物語だと思うんです。

注目すべきはグラフィックで、絵本の中にいる様なとても可愛らしいタッチなんですよね。

キャラクターやステージ・UIはデザイナーによってすべて手書きされているとのことでとても温かみがあります。

これに触れるだけでも癒されそうです。

この作品、結構売れると思ってます。

引用:ファミ通.com。とにかく温かさに溢れたグラフィックです。

まとめ

6月はこれまで以上に注目作が詰まった月になります。

ある意味、上半期総まとめの月なので作品が一気に集まったのかも知れません。

PS5のゲームも多くなってきているので嬉しいところではありますが『FF7Rインターグレード』がPS4に対応していないのは少し残念でした。

後日、『ユフィ編』だけでもPS4に追加されればいいんですけどね。

以上、2021年6月のPS4・PS5ゲームピックアップでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる