スポンサーリンク

2021年4月発売のPS4/PS5のゲームをピックアップ!

2021年4月ゲームピックアップ▶月1新作ゲーム紹介

2021年4月に発売が予定されているPS4・PS5のゲームをいくつかピックアップして紹介していきます。

3月までと違い、注目作の発売がグッと増える4月。

積みゲーが増えそうな予感がしますw

さっそく、いってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『OUTRIDERS(アウトライダーズ)』

アウトライダーズ
引用:ファミ通.com

【対応機種】PS5PS4XBOXSX

【発売日】2021年4月1日(木)

2021年2月2日発売から1度延期し、2021年4月1日発売となった『アウトライダーズ』。

TPS(サードパーソンシューティング)で展開される3DアクションRPGとなっています。

オンラインで繋がることで、2~3人のチームを編成してゲームを攻略していくことも可能。

もちろん、ソロプレイもOKです。

それぞれ能力の違うクラスを選びその特性に合った攻略が可能なので、ソロプレイよりもチームプレイの方が面白そうですね。

PS5という次世代機で繰り広げられるCOOPシューティングは、はたしてどの様な体験が待っているのでしょうか…。

マッチングのスムーズさも鍵になりそうです。

『ウイニングポスト9 2021』

引用:ファミ通.com。競馬のガチシュミレーションが今年も発売です。

【対応機種】PS4Switch

【発売日】2021年4月15日(木)

言わずと知れた唯一無二の本格競馬シュミレーションゲームが今年も登場です。

今作では「子孫継承システム」に更なる新要素を追加し、子孫を海外でデビューさせることが可能となっているようです。

あと、「種付け種牡馬絞り込み」が追加。

これはかなり便利な機能だと思います。

その他にも「殿堂馬をいつでも整理可能」や「注目馬にマークを付けられる」など、システム周りをかなり重点的に改良を行っているのが良いですよね。

個人的に、シュミレーションゲームは「いかに効率的に、分かりやすくするか?」というのが肝になってくると思っているので、今作はさらに遊びやすくなっていると思います。

こういうニッチなゲームは継続的に売れることはないものの、確実に売れる商品だと思ってるんですよ。

コアなファン層は必ず買いますからね。

ある意味開発側もこのゲームのファンだからこそ、かゆいところに手が届く様な改良が出来るんだと思っています。

『サガ フロンティア リマスター』

引用:ファミ通.com。今もなお愛される『サガ』シリーズのリマスター。

【対応機種】PS4Switch

【発売日】2021年4月15日(木)

2021年2月18日に”Nintendo Direct”放送内で『サガ フロンティア リマスター』の発売が発表されました。

リマスターという事でグラフィックをパワーアップさせる程度にとどまった作品かと思いきや…

  • 倍速機能実装
  • 未実装だったアルセス編の紅イベント実装
  • 8人目の主人公”ヒューズ編”の実装
  • メニュー画面・UIデザインのリニューアル

など、リメイク並みの改良が行われています。

これはファンの方もとても嬉しかったと思いますよ。

コンシューマー機としてはPS4(PS5による後方互換〇)・Switchでダウンロード専売でリリースされますが、iOS・Androidなどクロスプラットフォームとしても展開されます。

『NieR Replicant ver.1.22474487139…』

引用:ファミ通.com。メチャクチャ売れると思う…

【対応機種】PS4

【発売日】2021年4月22日(木)

4月に発売されるゲームで1番の注目作ではないでしょうか……。

2010年に発売された『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』をベースとしたバージョンアップ作品が発売されます。

公式HPにもありますが、リマスターでもリメイクでもなく”バージョンアップ”というのが良いですよね。

『NieR』シリーズらしいですね。

今作は『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の世界が形成される始まりとなる物語。

なので、前作をプレイしていなくてもすんなり入りやすそうです。

トレーラー映像見たんですが、バトルがかなり面白そう!と思いました。

スピード感溢れる展開で、連撃やため攻撃・魔法を駆使し、薙ぎ払うように攻撃を進める様がカッコイイ!

アクションゲーム好きの私からしたらそそるものがあります。

もちろん『NieR』らしいイクラ弾幕もあります。

かなり売れると思いますよ。

『風雨来記4』

引用:ファミ通.com。『ニーア』の影に隠れそうですが、割と気になってます。

【対応機種】PS4Switch

【発売日】2021年4月22日(木)

『ニーア』と同日に発売される『風雨来記4』。

恥ずかしながら『風雨来記』シリーズを知らなかったので、これ、結構気になってます

というのも、「実写で日本(岐阜県)をツーリングしながら探訪する」というのがかなり楽しそうなんですよね。

ツーリングの映像も見たんですが、実写で道を進むというのが思った以上に気持ちよさそう。

更にはキャンプモードもあり(もちろん実写)、その雰囲気も良い。

アドベンチャーモードでは、岐阜県各地を訪れながら写真も撮ることが出来るし、恋愛アドベンチャーの要素も組み込まれているみたいです。

ゲーム内で、しかも実写で旅を出来るというのは今の時代に結構合っていると思うし、なにより楽しそう。

かなり気になっています。

【2021年3月26日追記:発売日が2021年7月8日へ延期となりました】

引用:ファミ通.com。雰囲気メチャクチャ良くないですか?

『JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered』

引用:ファミ通.com。別名『キムタクが如く』再び……。

【対応機種】PS5XBOXSX

【発売日】2021年4月23日(金)

あの『キムタクが如く』・・・・もとい、『JUDGE EYES(ジャッジアイズ)』が次世代機向けにリマスター版として発売されます。

リマスター版では、グラフィック・フレームレートの向上(60fps)が行われ、英語音声の収録追加まで行われます。

それ以外の要素は変化がないので、プレイ済の人が新たに楽しめるようなことはあまりありませんが、『ジャッジアイズ』未プレイの人はこれを機会に是非プレイしてほしいです。

木村拓哉さんの声演も素晴らしく、ストーリーも秀逸で、とにかく惹き込まれます。

一押しの作品です。

『R-TYPE FINAL2』

引用:ファミ通.com。ずっと待ってました!すでに予約済です。

【対応機種】PS4XBOXSXSwitch

【発売日】2021年4月29日(木)

個人的に4月で一番注目している作品はこれです。

2003年にシリーズ最終作として発売された『R-TYPE FINAL』から18年。

『R-TYPE FINAL2』が発売されます。

実は私、「東京ゲームショウ2019」に行った際『R-TYPE FINAL2』のブースで映像を見てるんですよ。

映像の進化が凄まじくて感動したのをよく覚えています。

子供の頃からシューティングゲームも好きで『グラディウス』『R-TYPE』はよく遊んでましたね。

まぁ、難しくてほとんどクリア出来てませんけどw

結局『R-TYPE FINAL』もクリアできなかったので、『R-TYPE FINAL2』でリベンジを果たしたいです。

なにより、久々にシューティングゲームをするという事で結構ウキウキしています。

『RETURNAL(リターナル)』

引用:ファミ通.com。いよいよ発売です!

【対応機種】PS5

【発売日】2021年4月30日(金)

4月にPS5で発売されるゲームとしては一番の注目作だと思います

3人称視点で進めるローグライクアクションシューティング

「ローグライクとは何ぞや?」というと、自動生成されるマップを探索して遊ぶゲームのことです。

トルネコの大冒険』や『風来のシレン』が有名なところですね。

これを、PS5という強烈なハードで、高グラフィック・高精細でリリースするというところに注目が集まっています。

もちろん、ロードの速さも全く違うでしょうし、生成されるマップの質も全く違うものになるでしょう。

また、これに付随するストーリーの完成度も気になりますよね。

果たしてどんな体験が待っているのか…いや、どんな体験が出来るのか注目です。

まとめ

2021年1月~3月までと違い、かなりの注目作が発売されるようになってきました。

『NieR Replicant ver.1.22474487139…』は確実にTOPに入る作品でしょうし、『リターナル』の売れ行きも気になるところです。

ただ私の予想では『リターナル』はあまり売れないと思っています。

海外受けはいいかもしれませんが、そもそもリアル路線のローグライクゲームて日本に浸透してないですからね。

だから『リターナル』が売れたら相当凄いことだと思います。

…まぁ、ハードの普及台数によるものも大きいでしょうけどね。

4月後半に注目作が詰まってますので、積みゲーは・・・増えますねw

以上、2021年4月発売のPS4/PS5のゲームのピックアップでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました