スポンサーリンク

≪11月≫気になったゲーム情報まとめ(PS4)

▶ゲームインフォメーション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「龍が如く7 光と闇の行方」に桐生一馬登場!!

おいおい!ちょっと待ってくれ!!

「龍が如く7」に”桐生一馬が出る”だと!?

聞いてないぞ(当たり前)!

メチャクチャ楽しみじゃねぇか!

いかん、興奮しすぎました。

本日、イベントで上映されたロングトレーラーが出ているので見てみましょう。

PS4専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』最新ストーリートレイラー

トレーラーの終盤に、確かに桐生一馬が出てきてます。

しかも「宝の番人」と言っているので、まず間違いなく戦うことになりそうですね!

今作から”春日一番”に主人公が変わり、新しいナンバリングタイトル「龍が如く7」で、今まで主人公を務めてきた”桐生一馬”と戦うと考えたら・・・・。

もうメチャクチャ楽しみです!

「デビルメイクライ5」BestPrice版発売

2019年12月13日に「デビルメイクライ5」がBestPrice版として発売されることが決定!

BestPrice版 ということで、価格は3,990円(税抜)

相当お求めやすい価格です。

さらにBestPrice版には数量限定で、レッドオーブ100,000のプロダクトコード付き。

ゲーム内容はオリジナル版と変わらずということですので、もし、「まだ遊べていない」という方がいたらぜひ手に取って遊んでほしいです。

「バイオハザードRE:2 Z Version 」 BestPrice版発売

また、同じく2019年12月13日に「バイオハザードRE:2 Z Version 」もBestPrice版として発売されることが決定!

こちらも金額は3,990円(税抜)

「バイオハザードRE:2」はオリジナル「バイオハザード2」と似て非なるもの。

正直言って今作は、相当楽しいです。

敵もかなり固いですし、先を進む恐怖感も倍増。

クリア後の追加ミッションもかなりのやりごたえあります。

私としては、今年やったゲームで上位に入る良ゲーですのでこちらもぜひおすすめ!

「クーロンズゲート」続編制作決定

こちらもびっくり情報です。

なんと、クーロンズゲートの続編の制作がスタート!

クーロンズゲートはやったことないのですが、学生時代の仲間が

俺はゲームはやらんが、クーロンズゲートはマジでハマった」といっていたのを思い出しました。

Twitterを見る限り、舞台は2025年なので、発売も2025年に合わせて開発しているかもですね。

アカウント名も<次世代版>とあるので、PS5でのリリースを目指しているのが考察できます。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

今回の情報で驚いたのは、やはり「龍が如く7に桐生一馬」情報でしたね。

昼休みに情報確認してメチャクチャ興奮しました。

出来る事なら「真島のアニキも出て欲しいなぁ」なんて思っちゃいましたよ。

駆け足ですが、以上が今回の気になったゲーム情報でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました