【ゲーム&ハード:週間ランキング】(2021年11月8日〜11月14日)

週間ゲームランキング

毎週恒例の週間ゲームソフト・ハード販売ランキング。

集計期間は2021年11月8日〜11月14日のランキングになります。

それでは、いってみましょう。

※ゲームソフト販売本数・ハード販売台数データデータは『ファミ通.com』を参照にしています。

目次

ゲームソフトランキング

TOP10を振り返る

今週は何と言っても『真・女神転生V』が注目ですよね。

気になる順位は、当然の如く1位で14万本を売り上げました

Switchのみでのリリースですが、PS4でもリリースしてたら合計20万本は売れただろうなと思っています。

3位と5位には『ドラゴンクエストX』の拡張版である『ドラゴンクエストX 天星の英雄たち オンライン』がランクインです。

『ドラクエ』はやはりオンラインでも強かったと思わせるランクインです。

先週2位だった『コール オブ デューティ ヴァンガード』は、かろうじてTOP10に残った感じです。

今年の『COD』はかなり厳しいみたいですが、ダウンロード比率が分からないので何とも言えないですね。

こういうのはダウンロードで買っている比率が多そうだと個人的には思っています。

ゲームハード販売推移

販売台数累計販売台数
Switch4万6547台1739万3948台
SwitchLite1万7012台415万6839台
Switch
(有機EL)
2万3708台30万8205台
PS54606台98万4266台
PS5DE304台18万8672台
XBOXSX350台6万7716台
XBOXSS2243台5万999台

ハード販売推移を振り返る

今回注目したいのはPS5です。

PS5の販売台数が4606台、PS5DEの販売台数が304台。

これはPS5・PS5DEが発売されてから過去最低の販売台数となっています

発売1週年となるメモリアルな週ですが、ある意味メモリアルな販売台数の結果となってしまいました。

これ以上下がることは無いと思いますが・・・心配です。

XBOXXBOXSSが相変わらず好調ですよね。

フォルツァホライゾン5』の影響もあったと考えています。

XBOXSXとの対比を見ると、やはりゲームパスの魅力は強いですね。

Switchは先週と特に変わらずといった様子で、Switch(有機EL)の販売台数は2万台で安定しそうな感じがします。

まとめ

11月の目玉である『真・女神転生V』がまずは幸先の良い売り上げを叩き出した今週。

そして次週はいよいよ『ポケモンダイパ』が発売です。

リメイクとは言え、相当売れそうな予感はしますよね。

次週も楽しみです。

以上、2021年11月8日〜11月14日のランキングでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる